箱根駅伝追走記

ブログトップ

カテゴリ: 2006戦い済んで( 7 )

荒っぽい分析^^;

少し前までは、往路を制すものが箱根を制す・・・などと言われてきました。
確かに、完全優勝をするには、まず往路優勝をしなければ始まりませんから。
復路が手薄になっても、往路の勢いでいける可能性もありますし。

しかし、今年のように順位がめまぐるしく変わり、
往路も復路も制していない大学が総合優勝を勝ち取るなんて、
まさしく戦国駅伝の時代になったのだと思います。
テレビ局も、もっと機動性を増さなければ、全てを伝え切れませんね。

また、年々箱根に限らず、各地の駅伝が注目されるようになって、
その頂点とも言える箱根駅伝の注目度、選手のプレッシャーも大きくなり、
それを如実に表すかのように、有力チームのエースやキャプテンが、
その実力や期待通りの活躍ができない場面が多く見られました。

こうした戦国駅伝を制するためには、エースやキャプテンに頼るのではなく、
全員駅伝を目指さなければ・・・というのも当然の理屈。
しかし、10人が揃って好調を維持できるなんて、シロート目にも無理なこと。

そこで、こんな分析をしてみました。
以下に、各大学の各区間の順位を記載しておきます。

        1区2区3区4区5区  6区7区8区9区10区  T W
1 亜細亜    9 17 6 2 4   14 3 6 1 7   3-0=3
2 山梨学院  13 1 5 8 7   3 15 14 11 2   3-0=3
3 日本     4 19 2 5 3   15 14 8 7 6   2-1=1
4 順天堂   11 14 8 1 1   6 2 20 3 10   4-1=3
5 駒澤     2 7 7 8 2   9 17 2 10 17   3-0=3
6 東海    15 12 1 8 18   17 6 7 2 5   2-1=1
7 法政    18 13 12 7 17   2 1 5 5 8   2-1=1
8 中央     3 4 3 4 8   8 6 15 15 14   2-0=2
9 日本体育  17 3 17 20 5   5 12 13 4 4   1-1=0
10 東洋    5 2 4 8 15   4 13 18 17 3   2-1=1
11 城西    8 14 9 17 13   13 11 4 13 1   1-0=1
12 大東文化  14 16 11 13 6   11 5 16 8 9   0-0=0
13 早稲田   7 11 13 12 9   16 4 11 16 19   0-1=-1
14 國學院   10 5 16 6 12   20 9 3 9 20   1-2=-1
15 専修    19 9 15 18 11   1 16 9 12 12   1-2=-1
16 神奈川   16 8 14 3 10   19 19 11 14 18   1-3=-2
17 中央学院  1 6 20 19 14   12 18 1 6 16   2-3=-1
18 明治    6 20 10 14 16   18 10 19 17 15   0-3=-3
  学連選抜  12 10 19 15 19   10 8 9 20 13   0-3=-3
19 国士舘   20 18 18 15 20   7 20 17 19 11   0-6=-6

1位から3位までのトップ3区の順位を斜体で、
18位から20位までのワースト3区の順位をアンダーラインで表示しました。
トップ3区の数からワースト3区の数を引いた数が最後の数字です。

要するに、3人がトップ3をとれば5位以内の優勝争いに絡み、
仮にブレーキ区があっても1区だけで、
その数を上回るトップ3区があればシードは確保。
まあ、当たり前といえば当たり前のような分析ですけど^^;

それにしても、亜細亜、山梨、駒澤は
安定(ワーストを出さない 3-0)した結果の上位。
順天は8区のブレーキがなければ完全優勝(4-0)だったんでしょう。
日大も2区のブレーキがなければ優勝を争ったかも知れません。
中央、城西、大東文化もワースト3を出していないので、
どこかで何かが違えば、中央は優勝を伺う存在だったのかもしれません。
[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-22 20:01 |  2006戦い済んで

2007年に向けて始動!

ここ数年追走をしてみて、ケータイカメラの性能も良くなったし、
こうしてブログでリアルタイムに記録できる時代にもなった。

そこで、もっと多くの人と一緒に楽しみながら、
さらに詳細に駅伝の様子を伝えられたら・・・
そんな思いで、一緒に取材をしてくれるメンバーを募集したいと思います。

各区間、各中継所、各大学担当で取材ができたりすると、
ホントに面白くなりますよね。^^)

もちろん、お楽しみでやることなので義務・ノルマはなし。
できる範囲で面白い情報づくりをしてみませんか。

予定では、専用のASPを用意して、GPS機能で撮影場所も簡単に記録できる
マップなども整備するつもりです。

興味がある人は、コメントでもメールでも結構です。
参加表明をいただけますか。
[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-22 18:35 |  2006戦い済んで

戦いの後・・・

先ほどまで人でごった返していたゴール付近。
何事もなかったかのようにきれいに片付き、
正月の都心の景色に変わっていた。
c0023495_0322975.jpg

[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-03 18:00 |  2006戦い済んで

築地 波除神社

戦い終わって・・・

今年は築地の場外にある波除神社に行ってみた。
なにやら、商売繁盛の神様らしい。

もちろん、来年の神大の優勝も祈願してきた。
c0023495_0291725.jpg

[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-03 16:30 |  2006戦い済んで

戦いすんで…

最終順位
1位 11'09'26' 亜細亜大  
     6区7位から、5位、2位、1位と着実に抜いてきた底力。
2位 11'11'06 山梨学院大 
     6区2位から平均的に上位をキープ。復活か!
3位 11'11'53 日本大学 
     6区6位から、最終区10区で3位に!2区が悔やまれる。
4位 11'12'07 順天堂大
     14秒差の4位。8区のアクシデントがなければ...
5位 11'12'42 駒澤大
     10区でまさかのブレーキ。
6位 11'12'45 東海大 
     3秒差の6位。ほぼ一定の安定した力・順位で走りきり。
7位 11'14'17 法政大
     復路14秒差の復路優勝。
8位 11'15'02 中央大
     往路3位も、後半でペースダウン。
9位 11'15'59 日本体育大
     後半でなんとか・・・11秒差のシード入り。
10位 11'16'00 東洋大 
     1秒差の10位。予選会から、ギリギリのシード入りへ。
11位 11'16'10 城西大
     往路5位は見事。10秒差のシード落ち。来年はダークホースか。
12位 11'17'52 大東文化大
     安定して11~12位^^; 山下りは強かった。
13位 11'19'10 早稲田大
     最終区でシードを逃す。
14位 11'21'03 國學院大
     安定して14~16位^^;
15位 11'21'40 専修大
     ここも安定して15位~17位。復路は9位。
16位 11'21'59 神奈川大
     19秒差の16位。往路10位も、復路は徐々に失速。
17位 11'22'22 中央学院大
     安定して17~18位。復路は8位。
18位 11'27'38 明治大 
     往路16位、復路19位。
参考 11'29'10 学連選抜
     帝京大、流通経済大、麗沢大、東京農業大、慶応大のリレー
19位 11'33'02 国士舘大
     往路19位、復路18位

c0023495_1432797.jpg

神大は結局16位でゴール。
次回は予選会からの挑戦になります。
厳しいけど、がんばりまっしょい!
[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-03 14:03 |  2006戦い済んで

大手町ゴール 

ゴールでは大きなビジョンが出て、レースの様子が映し出されます。
c0023495_021119.jpg

[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-03 14:02 |  2006戦い済んで

箱根駅伝ミュージアム

ゴール近くにある、箱根駅伝ミュージアム

以前はレストランだった建物で、
設計者は、南美希子の旦那でもある、堀池秀人氏(マニアック情報)

c0023495_0425616.jpg

[PR]
by ekiden2005 | 2006-01-02 14:42 |  2006戦い済んで