箱根駅伝追走記

ブログトップ

2005年 01月 02日 ( 15 )

駅伝後の楽しみ(箱根編)

せっかく箱根まで行ったら、他にいろいろと楽しんで帰りたい・・・

毎年そう思いながら、帰り道、特に今回は路面凍結が心配なので
早めに箱根を後にすることにする。

帰り道は、明日3日に選手が駆け下りる国道1号を走ってみる。
帰り車の渋滞でノロノロ運転だったが、
小涌谷、箱根湯本あたりは、正月の賑わいでいっぱい。
ほんとに正月の箱根の景色はいい。

ゆっくりと走ってみると、湯元あたりには日帰り温泉が増えた。
不景気の折、宿泊ではなく日帰りで温泉・・・なかなかいいカモ。
来年は、温泉ツアーもやろう!(もう来年の話かよ^^;)

気がつけば、お昼をまともに食べていないので、お腹が空いた。
昨年、帰り道で見つけたレストランに立ち寄ってみる。
実は、ここのカレーライスがうまかったのだ!

ところが・・・ なんと「今日は16:00でおしまいなんですよ」 だって--;)
駅伝の観戦帰りは、これから食事ざんすよ。ショーバイしなはれ(^^;

他に探している余裕がお腹にないので、隣のレストランで食事。

帰り道、鎌倉に寄って鶴岡八幡宮で初詣。
「復路は神大ががんばりますように(-人-)」
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 16:30 |  2005戦い済んで

神大ゴール後

c0023495_21313254.jpg


なんとか10位でゴール後、陣地で着替える選手。

※各大学が、このように陣地を張って選手の休憩場所にしている。
 神大も毎年この場所を陣地にしているよう。
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 14:00 |  2005

芦ノ湖 ゴール

トップは依然として東海大。
ずっとトップを走りつづけることができるというのは、チームの力がある証拠。
神大の順位は? わからず(笑)
・・・便りがないというのは、元気な(何も変化がない)証拠(^^;

なんとか渋滞を抜けて芦ノ湖に到着。
ここで我々には強い味方がおるのじゃ(笑)

早速電話をして駐車場を確保!
「今年は規制が厳しくて、遅くなりましたぁ。」
「もう選手が来るから、早く行ってきな!」
毎度ありがとさん!おばちゃん。

ゴール手前では、各大学の応援団の応援合戦。
お店、露店の賑わい、観客の笑顔、正月の済んだ空気・・・
どこの大学の応援でも良い。この景色を味わいに、毎年ここに来るんだ。^^)
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 13:30 |  2005

ゴールに向かって

さてさて、ついにやってきた、下りの渋滞。

毎年、箱根新道との合流地点のあたりからは、大渋滞になる。
芦ノ湖の駅伝ゴール手前の交差点で
わずかな台数だけを、警察官の手信号で流す交通規制のせいだ。

今年は早く到着できたはずのに、その列の最後尾が早い。
トロトロと下りながら、その理由を推測してみると、
・路肩に雪が残っていて、車を停めることができない。
・警察の路上駐車の取締りが強化された。

・・・そう、毎年、下りの渋滞が始まると、路肩に車を置いて
  歩いて下るのが、追っかけドライバーにとっては通例になっている。
  もちろん明らかに道路交通法違反なんだけど、
  正月だから許せ・・・てなもんで、今までは警察も出ていなかった。

要するに、路肩駐車できない分は、渋滞の列に代わる。
これは困った。でも、じっと我慢。
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 13:00 |  2005

箱根の山は、天下の險

「箱根八里」 鳥居忱(まこと) 作詞 滝廉太郎 作曲
http://www31.ocn.ne.jp/~j_saijo/hakone-mid.htm

んなこといっても、路面、凍ってるし・・・--;)
大観山の手前で渋滞・・・例年、こんなところで渋滞はしない...と思ったら、
車2台の事故だった。
おそらくスリップして衝突したんだろう。新年早々かわいそうに。

ノーマルタイヤでなんとか頂上を超えて、あとは下り。
(でも、下りの方がスリップは恐い)

ここで11:30、トップ東海大は、ようやく小田原中継所。
神大は何位だ? テレビもラジオもまったく紹介しないし...--;)
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 11:30 |  2005

路肩の雪

c0023495_11214944.jpg

追っかけを始めてから、これほどの雪を見たのは初めて。
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 11:21 |  2005

箱根ターンパイク

チェーン規制されていないものの路肩には雪の塊が。所々、道路にも雪と氷が…走行は慎重に(^_^;)
で、肝心のレースの様子、神大は?…
まだまだこれからさっ(泣)
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 11:15 |  2005

箱根 山登り

大磯から西湘バイパスに乗り、順調に箱根の入口へ。
天候も良いし、路面も大丈夫そう。
ここで11:00、これなら、余裕で芦ノ湖に到着できる。
勝利宣言!(何に勝つのだ?^^;)

箱根の山を登るのには、概ね4つのルートがある。

■ひとつは、駅伝コースでもある、一般道の国道1号線。
小田急線の箱根湯本駅、箱根登山鉄道の搭の沢、大平台、宮ノ下、小涌谷、
ここから南へ、小涌園、恵明学園、芦の湯・・・このあたりで頂上を迎える。

■もうひとつは、須雲川に沿った732号線。
これは旧東海道で、神社、寺、古いホテルなどが点々と並ぶ。
国道1号とは、浅間山、鷹巣山を挟んで反対側の谷を行くコース。

■3つめは、入生田の先から分かれて、732号に沿って行く箱根新道を行くコース。

■4つめは、西湘バイパス終点から自動車専用道箱根ターンパイクで登るコース。
一気に登り、白銀山、大観山のピークを走る快適な道路。

一時も早く芦ノ湖に到着したいので、ターンパイクを選んでみる。
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 11:00 |  2005

新湘南バイパス 規制

快調に先行して、藤沢~辻堂から新湘南バイパスへ。
真正面に冠雪した富士山をみながら、西湘バイパスへ・・・と思ったら、
もうあと一歩のところで、道路に規制がかけられた。
この時10:10・・・おそらく10:00からの規制だろう。タッチの差だった。

ここでも、今年の規制時間が早まっていることがわかる。

信号をいくつか待って、一般道(国道1号線)へ。
大磯まで辛抱して、そこから西湘バイパスに乗ることにした。
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 10:20 |  2005

交通規制

やはり今年の規制は早い様です。
湘南バイパスも終点より手前で下ろされしまい、ここから大磯まではひたすら国1を我慢の走行。
それにしても渋滞…
[PR]
by ekiden2005 | 2005-01-02 10:18 |  2005